ヘッダー画像 ヘッダー画像

実績

サイド_ボタン

着床前診断プログラムの実績について(2018年9月末時点)

着床前診断プログラムの実績について弊社では、これまでに4950組を超えるご夫婦よりお問い合わせをいただき、毎月20組を超える方々の個別面談を実施しております。また弊社への最終的なご登録は、現在1100組を超えるご夫婦にご登録をいただいております。
ご夫婦のご都合や治療スケジュールにより体外受精の時期も様々なため、すべての方が検査を受けたわけではありませんが、現時点で受精卵検査を終えた方々は320組を超えております。

受精卵の染色体異常について

これまでの検査実績の中で、検査を行った受精卵の内、染色体異常のない受精卵の割合は、平均で5割程度です。この割合は、ご夫婦の年齢や病状等により個人差がかなりあるため、ご夫婦によっては、検査を行った受精卵のうち7割~8割を超える受精卵が染色体異常のない受精卵であった方々もいらっしゃいます。検査を終えたお母様の平均年齢は約35歳となっており、一般的にこの年齢帯から考えて非常に優位な数値になっています。

産み分けについて

現時点の統計では、検査を終え染色体異常のない受精卵の内、男女の割合はちょうど5:5程度となっています。この割合は自然界の割合と近く自然な割合と言えます。仮に受精卵8個を検査した場合は、半数の4個程度がご希望の性別であると言えます。その為、検査を受けられた方々の内95%の方々が、最終的に【希望の性別かつ染色体異常のない受精卵】を得られています。【希望の性別かつ染色体異常のない受精卵】を得られる個数に関しても平均して2個以上、多い方では4個以上という方もいらっしゃいます。

最新の実績一覧(2018年9月末時点)

お問い合わせ数
4963組
ご登録者数
1106組
平均年齢
35.5歳
検査受精卵数
2643個
染色体異常なし
44.6%(1178/2643)
男女比率
50.0%:50.0%(男:女)
妊娠率(モニター会員実績)
77.6%

妊娠された方について

弊社のプログラムを実施され、無事に妊娠された方は現在108組いらっしゃいます。弊社ではすべての方に妊娠の有無などの追跡調査を行っているわけではありませんので、上記108組の方はあくまでもお客様側からご連絡を頂いている方々ですので、他にも妊娠されている方々もいらっしゃるかとは思います。

ご出産された方について

妊娠された方の中で無事にご出産された方は現在66組いらっしゃいます。今後も、現在妊娠中の方々よりご出産のご報告をいただけることと思います。

弊社の提供するプログラムは、実績のある日本の医療機関と、多くの実績と世界トップレベルの技術を持つ米国の検査機関をつないでいるサービスのため、実績に関しては高い数値を求められてきました。現在までの統計で、非常に高い水準を達成できていることがわかります。

トップへ戻る